フェブリク錠を市販に購入したい方におすすめの通販サイト

フェブリク錠を市販で買いたい方にはファミリーファーマシーグローバルという通販サイトをおすすめします。
ファミリーファーマシーグローバルなら病院に行かなくても通販でフェブリク錠を購入することができます。

更に安くフェブリク錠を購入したいなら

オオサカ堂をおすすめします。

オオサカ堂は海外のフェブリク錠のジェネリック品が格安に購入することができます。

フェブリク錠の体験談~フェブリク錠と生活習慣の見直しでなんとか健康を取り戻しました

私はBMI数値が28と、太り気味な体型をしています。
そしてビールとから揚げが大好き!毎晩の食卓には、ビールとから揚げをはじめとする揚げ物が並びます。
29歳のとき、職場の健康診断で尿酸値が高いと指摘を受けました。
尿酸値って、おじさんが気にしているものじゃないの…?と、ぜんぜんピンときていませんでした。
先生いわく、女性は確かに女性ホルモンの関係で尿酸値は低くなりがちだけど、
食生活が多様化してきている現代、女性でもなる人はなるんだそうです。
しかも、遺伝の影響もあるようなんです。
確かに私の祖父は、以前通風で苦しんでいました。
相当痛そうで辛そうだったので、とても記憶に残っているんですが…。
先生は、このまま放置すると通風になることもあり得る。とおっしゃいました。
私はぞっとして、先生にアドバイスを乞いました。
するとやはり、食生活の改善を提案されました。
ビールや、レバーなどのプリン体を多く含むものを控えて、塩分を控えましょう。
適度な運動をしましょう、とのことでした。
私は後日、かかりつけのお医者様へ行き、健康診断の結果を相談すると尿酸値を下げる薬を処方してくださいました。
それがフェブリク錠でした。10mgと一番少ない含有量のものです。
尿酸を作る酵素の働きを抑え、血中の尿酸量を低下させてくれる効果があるとのこと。
私はフェブリク錠の服用と、食事療法を続けました。
駅やショッピングモールではなるべく階段を使い、運動を意識しました。
フェブリク錠の副作用は色々あると聞いていましたが、私には幸い症状は出ませんでした。
二週間後、病院で検査をしてもらうと、尿酸値は下がっていました。
先生は、あと二週間続けて更に下がって正常値内に入っていれば、それでOKと言ってくださいました。
私は更に同じ生活を二週間続け、尿酸値は正常に戻りました。
フェブリク錠の服用は現在はしていませんが、生活習慣の見直しは常に続けています。

タイトルとURLをコピーしました